当サイトは風俗コラムを多数掲載している体験談記事を集めたブログです☆

メンズエステという言葉:風俗最強アーカイブ

メンズエステという言葉

92 PV
メンズエステという言葉
メンズエステといわれて思い浮かべるのは男性向け美容クリニックではないでしょうか。大々的にテレビでCMを見かけますので、世間一般ではこのような意味で取り扱われていることでしょう。特に女性からするとそのような認識のはずです。しかし、世の中の認識とは間逆に「メンズエステ」という言葉には違った意味合いがあるのです。それが、マッサージ系をメインとした風俗です。おそらくは風俗の方が後発であると考えられますが、世間的には圧倒的に風俗の意味合いを帯びています。その理由が、ネット検索です。メンズエステだけを検索すると、ほとんどが風俗店です。もちろん非風俗となるようなお店もありますが、クリニックなどではありません。ここで驚くことは、様々なメンズエステと呼ばれるお店がバラバラに結果表示されるのではなく、全国ほぼどの場所から調べても結果は風俗店ばかりということでしょう。つまり、今やメンズエステという言葉は風俗を指しているのです。美容サロンを女性は『エステ』と呼称するように、男性の美容サロンも「エステサロン」や「エステティックサロン」と表現することが望ましいでしょう。ウィメンズエステとは言わないわけですから、メンズエステという言葉だけが男性用に一人歩きしている以上、適切ではないのです。風俗メンズエステは様々な呼称がありますが、地方都市ではまた違った呼ばれ方もしています。九州地方では、メンズアロマと言われています。メンズアロマがそもそもなかっただけマシですが、メンズアロママッサージという言葉は死んでしまいます。且つ、それが風俗なのか非風俗なのかも一般人がみて判断はできないでしょう。これもメンズエステ同じように、風俗を指す言葉となってしまっています。様々な呼び方で通じるものごとは世の中に沢山ありますが、意味合いが大きく変わってしまう言葉は少々厄介者です。皆さんも知らずに言葉を使って恥ずかしい思いをしないように気をつけてください。