当サイトは風俗コラムを多数掲載している体験談記事を集めたブログです☆

池袋のリフレの存在意義:風俗最強アーカイブ

池袋のリフレの存在意義

5 PV
池袋のリフレの存在意義
人は寂しいときとか悲しい時に誰かを頼りたくなったり、話をしたいと思う時がありますが、今置かれている状況下でうまく行動ができない方がいます。そういった方たちが今現在どれだけいるのかわかりませんが、少なくはないと思います。特に昨今では結婚しない方が多くなり、独り身の方が多くなっているとニュースでも取り上げられており、街コンという市や企業が提供する出会いの場を提供するイベントも多く開催しており、結婚に対して考えさせる場を設ける動きがよく見られるようになりました。これは草食男子から来ていることで、異性に対して消極的な男性が増えている事で女性との接点が少なくなり、出会いに発展しないことが問題視されこのような街コンが開催されるまでになったと考えられます。そういった草食男子の中にも女性と接点を持ちたいと思っているがなかなか自分から行動できない方がいる中でリフレというサービスは非常に良いものではないかと私は思うのです。私はリフレを女性慣れする為の養成所と思っているからです。もちろんリフレで勤務する女の子と付き合えるわけではないのでそういった場所では無いことは承知の上で利用していただきたいですが、そもそも女性と話すのが苦手な方が多い世の中でこのリフレは非常に女性と話しやすい状況を演出してくれる画期的なサービスなのです。特にこのリフレはお話することがメインでキャバクラのような派手さはなく、お酒を飲む必要や高い利用料金を支払う必要が無いので気軽に利用できる良いサービスです。また女の子とスキンシップも楽しめるので、距離感が近くなった際にどういった行動をしたら良いのか何となく雰囲気を掴めるのではないでしょうか。そんなリフレは池袋に多く、都内にいる男性には池袋に来て利用していただきたいと思うのです。リフレの中には少しセクシーな(風俗店のようなサービスはないが)サービスも楽しめるので気分をあげるためにも使えるかもしれません。なぜ池袋にリフレが多くあるかというと理由はよくわかりませんが、憶測では池袋は世界でも指折りのビックターミナルです。乗降人数も世界屈指で多くの人が行き交うので風俗を利用したい方もリフレを利用したい方も様々だと思います。リフレという希少な業種は人通りが多い場所位で限り有る利用者を獲得していかなくてはお店としても運営が難しいのでそういった大きな街でしかやっていけないのではないでしょうか。
2018.10.19 リフレ / 池袋