当サイトは風俗コラムを多数掲載している体験談記事を集めたブログです☆

メンズエステ:風俗最強アーカイブ

ここ最近でも一番
どうしてこんなにも面倒くさいことが起きるのだろうと思うことがしばらく続いていたので、心も身体も常に癒やしを求めている状態でした。同じことの繰り返しを1ヶ月近くずっと行っているので、自分がまるで機械にでもなったかのような気分に陥っていたのですが、自分が人間であると実感できるような状態に、メンズエステが引き戻してくれました…
2017.04.08 [五反田]
飲んでてムラムラしたら…
飲んでいるときに急にムラムラすることってありませんか?やっぱり本能的な何かが働いてしまうからなのか、そのムラムラを抑えることはまず不可能ですし、まずそれをどうにかしなければ他のことが何も手に付かないという気分になってしまうという訳なんです。自分は今回一人で品川で飲んでいたんですが、とにかくムラムラしてしょうがなかったん…
2017.04.03 [品川]

メンズエステといえばふわりとした曖昧なジャンルであることは愛好家であれば良く理解されていることでしょう。メンズエステにはいくつかのジャンルのようなものが存在してしまっています。まずは、よく見かけるのは「アロママッサージ」です。同じように、「オイルマッサージ」「ハンドマッサージ」など『○○マッサージ』といったかたちでいくらでも表現方法が存在してしまっています。ですので、それがウリなんてことを外見の情報からだけで判断することは非常に難しいです。簡単に使用することが出来るジャンルワードが多いわけなので、特化したサービスを提供していない店舗も実は多かったりしています。パッとイメージして貰えれば分かりますが、オイルを使わない店舗があるでしょうか。殆ど使うのではないかと思います。ですので、あまり種類に関しては関係はないのです。次に出てくるのが「性感」「回春」です。どちらも風俗エステです。要は、風俗の括りに入るならばどちらなのかということです。女性キャストが脱ぐのか脱がないのかその程度の違いです。あともう一つあるとするならば、健全なメンズエステサロンです。同じ『メンズエステ』と謳っていてもこれらは全く違うものです。ガチの本物の正統派サービスか、おちゃらけた風俗サービスかの違いです。全くの知識のない未経験者の場合は違いが分かりづらいかもしれませんが、間違えないようにしてください。とはいえ、ガチのメンズエステではない非風俗のメンズエステ店舗の場合、本当にエステ効果が期待できるのか、疲れが取れるような行為が行われるのかは疑問です。また、なんちゃってサービスだったとしても、それで高額なサービス料となる店舗も存在しています。下手に期待して中途半端なサービスを受けて高いお金を払うのは満足できないはずです。届出書の不要な無法地帯のようなイメージもあるジャンルですのでアタリハズレも感じやすいかもしれません。